自分が好きな高級腕時計を自分の好きな高級腕時計を購入するべきか?

Franco Cologni:多くの人は思ってほど高いの時計が高級で、これは1つの落とし穴。値段は時計の価値の体現、「高級」の体現ではない。そのブランドの高級時計かどうか、主見を持つかどうかのブランドの歴史、ブランドの革新力や研究開発能力や、時計の芸術性を探求して、もちろんも含めてそれに時計業界の歴史の貢献。スイスにもかかわらず「時計の国”の名誉というわけではなく、高級時計だけでもジュネーヴSIHHにあって、バーゼル表展出展の2000の出展者の中では、さんじゅうぐらいブランドの高級時計。
ライフスタイル:高級時計にとって、あなたは設計の追求の中で最も重要な要素は何ですか?
Franco Cologni:私は、高級時計デザインは終始堅持しのは経典。経典だけが永久に永久に。もちろんこの基礎に、ファッション元素、伝統とファッションは高級時計の世界において対立することはありません。
表を買って買って表を買う
ライフスタイルはどう思っている:世界時計の中国市場での状況。
Franco Cologni:中国経済の改革開放は、中国の時計市場の発展のスピードは速い、驚いた。中国は未来世界の多くの時計ブランドに関心を持っている重点地区の一つになり。現在、中国時計市場では国際時計ブランド数量、時計消費観念、アジアに比べて少し距離がある。
時計の消費観念に、日本とシンガポールの時計の消費者の多くは、愛の時計の基礎には、時計の基礎を購入するには、高級時計を購入する。中国の時計の消費者は、今できることができる可能性は多くないかもしれない。多くの人にとって、時計ブランドの認知度が高く、時計文化の内包を理解することが足りない。自分で購入表の一言:選択に時計を先ほど友達だけでなく、あなたの愛と表を持ってあなたの持っている消費能力で、まだあなたの貴重な知恵が必要。