ジラールペルゴ時計工場のツアーは、活気のある時計製造のクラスから始まります

2015年のバーゼルウォッチフェアの直前に、私たちは最初にラショードフォン(ラショードフォン)にあるジラールペルゴの時計工場を訪れました。その後、色々な質問をしてきましたので、一つずつパズルを解いていきましょう。

ジラールペルゴの歴史は1791年までさかのぼることができます。この200年の間に、ジラールペルゴはパリインターナショナルフェアの栄光を享受し、クオーツ革命の危機を経験しました。時計製造のブランドは、その深遠な時計製造の伝統と絶え間ない努力のおかげで輝きを生み出し続けています。この世紀の古い工場を訪れる前に、鮮やかな時計製造コースから始めましょう。

私たちが最初に訪れた古い建物は、ホグワーツ魔法魔術学校のスイス支部のように、少し神秘的でした。実はこれはジャンリシャールの時計道具博物館で、もちろん博物館だけでなく、時計製造体験センターやVIP受付センターも併設しています。