ダイウォッチは、季節ごとに4つのローズゴールド時計にもお勧めです

L.U.Cルナーワンムーンフェイズウォッチは2005年に発売されました。43mm 18Kローズゴールドケースは、L.U.Cシリーズの新しいカーブを採用しています。 ラグは、サテン仕上げとポリッシュのために再設計されました。 文字盤は6時位置、時、分、スモールセコンド。12時位置のパーペチュアルカレンダーは、ダブルウィンドウを通して大きな日付表示を実現します。週と24時間表示機能は9時に配置され、月とうるう年は3時に表示されます。

非常に特徴的なプリンセススタイルの金メッキインジケーターに加えて、金メッキの象眼ローマ数字の1960年代の美的スタイルとも一致します。 3つの小さな文字盤と同様に、ローマ数字の時間スケールは、黒で印刷された「電車のレール」スケールに配置され、3つの小さな文字盤は、スモールセコンド、月、日を表示するために使用されます。 また、L.U.Cルナーワンムーンフェイズウォッチ専用のL.U.C 96.13-L自動巻き機械式ムーブメントも設計しました。 このムーブメントのパワーリザーブは約70時間で、スイス公式天文台(COSC)およびジュネーブシール(ポイノンドジュネーブ)によって認定されています。