オメガSpeedmaster「アポロ17号」月着陸記念腕時計

オメガは初月着陸のため腕時計を提供した。1972年、アポロ17号はユキム・セルナンに、これまでの最後の月着陸を指示し、最後の月に足跡を残す人となりました。今年は40周年を記念して、その歴史的な月への散歩に敬意を表して、オメガはSpeedmaster Moonwatch Aollo XVIIの超覇「アポロ17号月面着陸記念限定腕時計」を発売しました。925の銀の文字盤に合わせて、アポロ17号の腕章を飾り、腕章は人、未来、アポロへの思い出、アメリカの国旗を含む。ステンレスのケースを研磨し、直径42 mm、ブラックの測速目盛リングです。ケースの防水は50メートルで、ステンレスのベルトをつなぎます。ムーブメントはオメガ1861の手作り時計のムーブメントで、初めての超覇権腕時計「Moonwatch」に使われたムーブメントと同じです。数量限定の腕時計は回転式の表にブランドの海馬バッジをつけています。「THE LAST MAN THE MOON」、「DECEMBER 14、1972(12月14日、1972年)」、「APOLO XVII」、「40 TH ANNIVERARY(40周年)」、「LIMITED EDIION(限定版)」があります。また、腕時計は0001から1972までのシリアルナンバーがあります。