フランク ミュラーならではの豊かな時空間を創造

数々の独創的な機構で時間に対する概念を揺さぶってきたフランク ミュラーが、今度は空間をプロデュース。生活を豊かに彩る「フランク ミュラー フューチャー フォーム」では、テーブルウェアからコレクションをスタート。これは“家族や親しい友人との食事ほど幸福な時間など存在しない”というフランク ミュラー氏の考えから導きだされたそう。
アイテムは、デザインプレート、カトラリー、グラス、テーブルクロスなど多彩にラインナップ。どれもアイコニックなビザン数字が印象的に取り入れられ、モダンかつブランドの世界観溢れる仕上がり。

優美な磁器が勢揃いするなかでも、KIRARAシリーズは上質な雲母の輝きをプレート上に表現。
英語ではMICAと表記され、世界各地で産生される鉱物の一種であり日本では古来より「きら・きらら」と称される雲母。結晶面が層状に重なったパイ生地のような構造が、光を受けるときらきらと輝くのが美しい。金彩と銀彩の2色展開、プレートは直径30cmから16cmまで4サイズをラインナップしている。