オリスのムーブメントデザインの簡単な紹介

ここでは、オリスのムーブメントについてお話しします。まず、オリスは10日間のロングパワーと、カレンダー表示付きの111の自作ムーブメントをもたらし、ブランドの自作復活プロジェクトの始まりを示しました。 ムーブメントが2年間の市場テストを受けた後、オリスは再びそれを立ち上げました。 この革新により、より実用的な機能がもたらされ、創意工夫により、マシンにユニークで魅力的な美しさがもたらされます。Oris111は、メインコアから6年間開発され、ロングパワーとパーソナライズされたノンリニアパワーリザーブディスプレイを組み合わせています。伝統と現代性、機械と労働。 オリス111は、メインコアからの手巻き、3HZの振動周波数、21600スイング/時、30メートルの耐水性を備えています。 シングルバレルで駆動され、最大10日間のパワーリザーブ、特許取得済みのノンリニアパワーリザーブディスプレイ、複雑な機能の独自の組み合わせを備えています。