リシャール・ミルジュエリーウォッチに強烈な印象を残すトゥールビヨンが登場

リシャール・ミルは従来からジュエリーウォッチも幅広く展開するブランドだが、2015年はSIHHに2本のトゥールビヨンを一挙にリリースした。特に1本は、トゥールビヨンキャリッジとマグノリアの花をモチーフにしたトゥールビヨンを組み合わせ、その精密さが強く印象に残る。このほか、世界的に大人気のバッバ・ワトソンモデル「RM 055」の日本限定や、左右非対称ケースで話題のヨハン・ブレイクモデル「RM 61-01」もデリバリー間近だという。