ブランパン大雑:みんなの堅持して、積み重ねレイアウトの芸術と

機械表は人類の手作り技術分野のクラウン、複雑な機能を搭載し、カリスマ工芸の機械表はこの頂王冠の上の明珠。
有数の生産機械時計としての時計師に精通し、ブランパン高級タブの秘訣は堅持して、大の復雑な秘訣は積み重ねレイアウトの芸術とので、ブランパン――
伝統的な複雑な機能発展成熟した今日、復興を作成したり新しい複雑な機能は、世間に証明して、機械時計は伝統も、イノベーション。
絶えず拡張時計プロセス技術の版図は、完全な芸術の観念、全面的な工芸技法、成就の本当の芸術の大家。
複雑な技術、整合複雑な機能、経典時計の厳格な基準を定義する。
すべての複雑な、すべて意味がある
カードラッセル
ブランパンし時計機能を重ね、機能、三問時報重畳陀フライホイール、やや普通かもしれない。もし陀はずみ車を取って、そっと置いて一枚ブランパン特有のカルーソ、この枚3問カルーソ腕時計に新たな高度。