フランス発、新進気鋭のスマートウオッチ、“ノエルデン”が日本上陸!

フランス人起業家のクリストフ・セルモラッセ氏が2016年に設立したノエルデン。会議の合間を縫ってジムで汗を流すなど、忙しくとも心からアクティブな人生を楽しみたい、そんな自身のライフスタイルにマッチするスマートデバイスを作ろうという思いからスタートしたブランドだ。

もともとセルモラッセ氏が10年以上にわたってアジアでのビジネス経験があったことから、上海でブランドを設立。17年に最初のスマートウオッチを発表すると、まずは中国で販売を開始した。

その後、ヨーロッパやアジア各国へ広がり、現在は20カ国以上で展開。それから2年ほど経った現在では、中国の著名なECサイトであるJD・com(京東商城)やTモール(天猫)でトップクラスの売り上げを誇るスマートウオッチブランドへ成長している。

そんなノエルデンの製品は、主に健康状態を向上させる機能に重点を置いて設計されており、ひとつのアプリで様々なデータを一元管理しつつ、簡単に確認することができる。

こうした機能を持つスマートウオッチは珍しくないが、注目すべきは、こうしたスマートウオッチとしての機能をミニマルなデザインやスタイルとしてパッケージングしたところにある。