スウォッチグループレポートは14%の年間売上成長を示しています

スウォッチグループは、昨年の売上高が14%増加し、世界的に好調に推移したと報告しました。 2011年と比較して、時計ブランドのオメガ、ブレゲ、ロンジン、ティソ、そしてジュエリーブランドのティファニーを含むグループの昨年の総売上高は、14%増の81.4億スイスフランであった。

時計と宝飾品部門は特に好調に推移し、総売上高は15.6%増加して72.97億スイスフランとなりました。 レポートによると、中華圏以外のブランドも含め、ほぼすべてのブランドが2桁成長を遂げています。 Swatchは来月さらに重要なデータを発表する予定で、2012年ロンドンオリンピックの高マーケティング費用にもかかわらず – その時計ブランドOmegaは公式タイマーであるが、それでも利益が上がると期待していると言われている。

2019最高級Nランクの パネライスーパーコピー通販です。当店の パネライコピーは、工場直売ですので、御売価格にて高品質な商品を御提供致しております。お問合せは担当 細田。