シチズンの限定モデルがGINZA SIXで先行販売

4月20日。銀座6丁目に開業する商業施設「ギンザ シックス」に、シチズンウオッチグループのフラッグシップストア「シチズン フラッグシップストア 東京」がオープンする。約300m2のスペースには、シチズンブランドを中心に、アルピナ、アーノルド&サン、ブローバ、カンパノラ、フレデリック・コンスタントなど、同グループが擁する主要ブランドの商品がラインナップする世界初のフラッグシップストアだ。

シチズンはオープンを記念して、オープン日に当たる4月20日に数量限定商品を先行発売する(6月より全国のシチズンコンセプトショップでも販売開始予定)。メンズの「アテッサ シチズン フラッグシップストア 東京 先行販売 数量限定モデル」とレディスの「クロスシー シチズン フラッグシップストア 東京 先行販売 数量限定モデル」だ(各30本限定)。

「アテッサ」は世界40都市名をアウターベゼルに刻印したワールドタイマー。駆動はシチズン独自の光発電エコ・ドライブ、衛生電波受信機能などを備える多機能モデルだ。ブラックのダイアルとストラップを基調とするカラーリングに、マットな質感のスーパーチタニウム™(純チタンに研磨と表面硬化処理「デュラテクト」を施したステンレスの約5倍の硬度を持つシチズン独自のチタニウム)の組み合わせは精悍そのものの仕上がり。ベゼルはインダイアル、インデックスにアクセントとしてイエローゴールドカラーを施し、適度な高級感と視認性を加えることに成功している。