チュードル(Tudor)Grantourシリーズ2011新型腕時計

2011年は、Tudor表を設計由来モータースポーツのGrantourシリーズを新たな血液。Tudor表だけでなくGrantour再設計されたDate(道を約)とGrantour Chrono(旅時間)2項の腕時計、また、発表1項の新しい時計:Grantour Chrono Fly-Back(光陰飛返)。Grantourシリーズの新作腕時計で「リアルタイムリセット」や「瞬間リセットゼロ」機能で、令装着者は急速に対数つの連続した時間帯をカウントダウン。
とGrantour Datと同じGrantour Chrono 2項の腕時計、腕時計を持ってこの42ミリケース、同時に、綴は赤い飛返ボタン。ダイヤル9時位置に小さな時計を秒針盤、背景の設計を連想させる自動車のエンジンコンベア。このGrantour Chrono Fly-Back腕時計はステンレスの表モデルのほか、Tudor表より初リリースした18粉金表項。