カルティエの伝統を継承したコンプリケーションモデル

全ジャンルで圧巻の新作を展開した2014年のカルティエ。ミステリーウォッチに代表されるアートピースを筆頭に、美を極めたハイジュエリーモデル、永久カレンダーやトゥールビヨンなど革新のメカニズムを搭載した複雑時計が続々と登場。今年はさらに、カルティエとして初となる300m防水の本格メンズダイバーズウォッチを披露するなど、時計愛好家を唸らせた。

宇宙を彷彿とさせるアストロカレンダー&フライング トゥールビヨンモデルを筆頭に、どれをとっても見逃せない逸品揃いとなった今年の複雑時計のラインナップ。その中で、ぜひ注目して欲しいのが、ラピスラズリ文字盤のブルーの輝きが美しい、このデュアルタイム&ムーンフェイズ機構付きのトゥールビヨンだ。

セカンドタイムを表示するのは12時位置にある24時間ディスクで、そしてムーンフェイズは4時位置のボタンを押すと現れる。ラピスラズリのディスクが月になぞらえたトゥールビヨンケージを部分的に隠すことで月齢が表現される。