ラブラブと李ホンはよく司会をしないで、なんと同じ台比表を始めましたか?

すでに10年を超えたバラエティ番組として、マンゴーの台「天に向かって」の兄弟団が入れ替わった。最初から欧弟、田原、矢野浩二、和やかさから今の王一博と大張さん、元老の司会はお金の楓にしか残っていない。この番組は前と比較的に少し味が変わっていたようで、先日お台座していたときにまた放送中の番組を見ていましたが、各番組にはそれぞれ時計をつけていました!これは1期の普通の《毎日の向上》ではなくて、これはまるで「鑑表大会」です!
まず、司会者から言うと、腕時計が好きなのは、これまでの文章『ヤメン、呉秀波コンビが、才気や腕時計の好みのほかに、腕時計の好きなことがあります』では、普段の好きな腕時計を紹介しています。最近では、番組の中で一番好きなのは宮納海で、最近の2期の番組では、それぞれ別々のナツナニが配られています。それぞれは、加州麺とLUMINNシリーズPI 0024腕時計です。