世界最小の時計型お弁当を実現した動画「BENTO WATCH」が超絶クオリティ

忙しさのあまり食事がおろそかになりがちな日本のビジネスマン。そんな人たちにぴったりかもしれない「腕時計サイズのお弁当」を作成してしまう動画「BENTO WATCH」が公開されました。

直径約3センチの時計盤に小さなお弁当を作ってしまうという動画。「ウォッチ・マイスター(時計修理のスペシャリスト)」「美容外科医」「料理人」「ジオラマ作家」という4人のスペシャリストが、それぞれ時計作成、野菜のカット、調理・飾り切り、盛り付けを担当しています。

美容外科医が野菜を爪の先ほどに切り分け、料理人がお玉の鍋や虫眼鏡を使って調理。ジオラマ作家がピンセットを使って料理を時計盤の上に盛り付けてきれいな「BENTO WATCH」が完成します。さらにウォッチ・マイスターが作った時計のサイドを押すと小さなおはしが登場。忙しいビジネスマンがエスカレーターに乗っているわずかな時間で素早く食事をするシーンが描かれています。