「鋼」毅腕力、新しいシリーズが登場G-STEEL精悍

続きは一貫して丈夫、G – SHOCK G-STEEL新シリーズをそのまま剛毅なステンレス、従来よりシリーズの腕時計、GST-W300シリーズを実現した形で大胆進化。採用強化樹脂ベゼル、やブレンド素材配合の高い密度の組み立て、薄く軽量量の小さな文字盤を構築し、腕時計精悍印象は、G – SHOCKに成熟してファンの最優秀アクセサリー。
項の腕時計は数字のダイヤルを採用すると指針二重によると、3つの液晶の小さい文字盤日付表示、土曜日や具体的な秒数時間、令情報が一目瞭然。また、腕時計を搭載した針をさける機能を操作ボタンを一時的に液晶表示領域指針を避け、装着者の便宜を与えた。腕時計に配置の高輝度ダブルLEDバックライト、保証人は暗い場所で優秀な識別度を備えている。
それだけでなく、GST-W300シリーズを搭載しろく局の電波受信機能を世界によって、設定の受信できる都市、中国、日本、イギリス、ドイツと北米ろく地区に覆われた標準電波を実現した時間、自動正確校時。また、卓越した太陽光航続機能を搭載し、収集した太陽光さえかすかな蛍光燈の光を電気に変換する時計各機能が正常に運行する時、遠く離れてパワー不足の悩み。
強力な機能のほか、Gシリーズは細部の処理においても極まっを追求してきた。例えばバンド素材を採用しGST-W300BD-1APR独特全鋼バンド、非常にビジネスを組み合わせが出席して、男性の成熟内と個性が溶け込んで設計においても多くの潮インフルエンザ。GST-W300G-1A9PR、GST-W300G-1A2PRとGST-W300-1APR 3項もソフトウレタンを採用したバンド、組み合わせの鋭い金属感、丈夫なのフィット感を装着させながらも、全体のデザインをより若かった。