Ventura新しいSPARCシグマ・セブンMGS、赤い点デザイン賞

赤点デザイン賞をカバーするごとに1つの想像できる製品の分類、今年の赤い点デザイン賞は、史上最大規模のは37名国際専門家で構成された専門審議団からの54の国と地域いち、865家メーカーやデザイナーが提出したよんしよ、662作品に選出受賞作品。
VenturaのSPARC MGS腕時計は2011年もぎ取る日本「グッドデザイン」(グッドデザイン賞)を受賞し、2012年にもぎ取る赤点賞「ベストオブtheベスト」大賞。新しいSPARCシグマ・セブンMGS腕時計も昨年もぎ取る日本「グッドデザイン賞」を獲得し、すでに2013年には少し赤いデザイン賞。