ジン、ドイツの都市ノインキルヒェンのために製作した機械式腕時計

ドイツの時計ブランド「Sinn(ジン)」は、世界で200本限定となる腕時計「6068NK」を発売した。価格はブレスレットモデルが313,200円、ストラップモデルが248,400円。両モデルを合わせて、日本には数十本が入荷する見込み。

新作の6068NKは、ドイツのフランクフルトに本拠地を置くジン社と、ドイツ・ザールランド州の都市ノインキルヒェンとの特別な関係を象徴する。ジンのCEO、ローター・シュミット氏が故郷への思いを込め、それを形にした限定モデルだ。

「日常的に使いやすい腕時計を」という配慮から、直径38.5mmのケースサイズ(厚さは12mm)と視認性の高いダイヤル、12時間式の第2時間帯表示を搭載した。時分針とインデックスはスーパールミノバの夜光処理だ。