“高度な手仕事の融合”によって生み出されたスペシャルモデル

1974年に誕生したクレドールは、日本人の感性と精緻を極めた技術により、豊かな個性を放つ高級ドレスウオッチのブランドです。フランス語で「黄金の頂き(CRÊTE D’ OR)」を意味するその名前の通り、ムーブメントから細かな部品に至るまで、厳選された素材に名工の技術を注ぎ込み、その美しさと品質を守り続けています。

今回、ブランド誕生45周年を祝し、江戸時代から伝承される金属工芸技術<木目金(もくめがね)>を用いて、日本の原風景「風になびく実りの情景」をダイヤル上に表現した特別なモデルを発表しました。ダイヤルは、卓越した技術を持つ限られた職人により、1枚ずつを手作り。さらに、雫石高級時計工房製の極薄ムーブメント「キャリバー 6890」を採用。“高度な手仕事の融合”によって生み出されたスペシャルモデルとなっています。

腕元を“和”で演出できる、数量限定35本の貴重な本モデルは、8月9日(金)より全国のクレドールサロン、クレドールショップにて発売予定です。興味のある方はぜひ、チェックしてみてください。
問:日本スーパーコピー時計店舗、ウブロコピー等N級時計、Super時計おすすめ!