ムーブメント専門メーカーのケニッシも自賛するGMTキャリバー

スイスウオッチが本来持つ本質を捉えたデザインとクオリティを、アッパー50万円前後までの手の出しやすい価格帯で展開しているノルケインが、新しいマニュファクチュールムーブメントを備えたGMTモデルを発表した。フリーダム 60コレクションから登場した本機は、ブライトリング、チューダー、シャネルにも供給しているムーブメント製造ファクトリー「ケニッシ」と、ノルケインの共同開発によって完成したキャリバーNN20/2を搭載。高精度の証明であるクロノメーター認定を受けており、実用的な約3日間のロングパワーリザーブも有する同メカは、確実にノルケインの新しい“武器”となりそうだ。