TAG HEUERAUTAVIAシリーズWBE5115.FC8267時計

この時計は、昨年のバーゼルウォッチフェアでTAG Heuerが発売したもので、ブランドの歴史からインスピレーションを得ており、第1世代のAutaviaのラウンドケースは現在も使用されており、ステンレス鋼で作られています。 時計の直径は42mmで、ほとんどの男性が着用するのに適しています。時計は、ファッショナブルでダイナミックな60分のスケールの双方向回転ステンレス鋼ベゼルを備えています。 面取りされたラグのデザインは1960年代に始まり、時計に少しレトロな要素を加えました。 グレーのスモークダイヤルとライトブラウンのカーフスキンストラップの組み合わせにより、ほとんどの時計とは異なり、よりユニークになっています。 この時計は、ダークブラウンとステンレス鋼のブレスレットでも利用でき、手首にさらに特別な機能を与えます。