2019年版は1100本超の時計の情報がほぼ原寸大で網羅できる

2007年より毎年発売されている10大時計ブランド図鑑の特徴は、掲載する10ブランドのメンズウオッチをほぼ完全に掲載している点(オメガはコレクションが膨大なためシーマスターとスピードマスターのコレクションのみ掲載)。腕時計の写真を原寸大にすることで、店頭で時計を選ぶようにサイズ感を確認しながら読めることでも好評を得てきた。

最新となる2019年版では、A.ランゲ&ゾーネ、オーデマ ピゲ、ブライトリング、IWC、ジャガー・ルクルト、オメガ、パネライ、パテック フィリップ、タグ・ホイヤー、ゼニスの10ブランドのメンズウオッチコレクションを収録。ここ1年の間にコレクションを再編したブライトリングやパネライの最新状況を把握できるため、知識豊富な時計愛好家にとっても読み応えのある一冊となっている。

高級時計の購入を検討するすべての人に読んでいただきたいバイヤーズガイドとなる本書は、増税前のいまこそ手にとってほしい。
問:スーパーコピー時計、NOOB工場直販のブランド時計コピー通販です!Ikebukuro777時計店