非磁性合金Nivachron製のバランス スプリングを搭載する最初の製品

1980年代にファッションウオッチの先駆けとして一斉を風靡したSwatch(スウォッチ)。1984年、パリのポンピドゥセンターで発表されたキキ・ピカソモデルを皮切りに、キース・ヘリング、横尾忠則など、世界的アーティストと次々にコラボレーションを展開。安価なカジュアルウオッチにデザイン性、プレミアム性という新たな価値をプラスすることに成功したことで知られている。

その後も、わずか51個のパーツで構成される機械式時計“システム51”を発表するなど、時計界にイノベーションを起こしてきた同社だが、新たに発表された“FLYMAGIC(フライマジック)”は再び時計の世界に革命を起こす革新的なモデルといえるだろう。

最大の特徴といえるのが、革新的な非磁性合金Nivachron製のバランス スプリング(ヒゲゼンマイ)を搭載する最初の製品であるという点。

日常生活の環境にあふれる磁気は、機械式腕時計に大きな悪影響を及ぼすが、Nivachron製バランス スプリングは、磁気による悪影響を大幅に低減させる特性を備える。また、この100%スイス製のバランス スプリングは、湿度変化への優れた耐性と卓越した耐衝撃性を備え、時刻精度の向上にも寄与しているのだ。

新しいバランス スプリング、精密に仕上げたモジュール、すべてのパーツがスケルトンの文字盤から見えるようになっており、シースルーのローターを通して自動巻きムーヴメントを見ることができるのも魅力。

表裏を反転させた機械式ムーヴメントは、Swatch(スウォッチ)としては初めてのものであり、さらにもうひとつ、これも初となる逆方向に動くスモールセコンド(秒針)を備えているのも面白い。

スーパーコピー時計通販、最高級ブランド時計コピーは品質2年無料保証です。NOOB製スーパーコピー腕時計のみ取り扱っていますので、品質がより安定してます。日本人経営の信頼できるサイトです。連絡先:050-4560-1404。