LOWERCASEプロジェクトの最後に相応しい秀逸なデザイン

2016年6月に、セイコーのスポーツウオッチの高機能を生かしつつ、タウンユース向けにデザインアレンジした「セイコー プロスペックス LOWERCASE スペシャルエディション」が誕生した。このLOWERCASEとのコラボレーション第1号は本格ダイバーズのモデルとして好評を博し、その後、アクティブなライフスタイルに寄り添うフィールドウオッチにもコラボが波及。アウトドアとアーバンスタイルを融合させた本シリーズは、セイコー プロスペックスの新たな魅力を引き出した。

残念ながら今回リリースされる新作がLOWERCASEプロジェクトのラストコレクションとなる予定だという。ベースモデルには、ダイバーズの基本性能を備えるタフなスポーツウオッチ、「フィールドマスター」が選ばれた。目を引くユニークな外胴プロテクターは1975年に開発されたもので、セイコーダイバーズの代名詞となっている。傷や衝撃から時計本体をガードするパーツで、本作ではタウンユース向けにコンパクト化されている。