歴史に脱帽チュードル領潜型潜水腕時計専門正式発売の「サウスポー」デザイン——チュードル領潜型LHD

チュードル領潜型(TUDOR Pelagos)専門潜水腕時計の正式発売「サウスポー」モデル。新型の腕時計は帝の舵の中で自制するため、黒色の文字盤と黒色のアウトコース、各項にすべて刻んである。
チュードル歴史に敬意を表し、現傾情発売の「サウスポー」項領潜型腕時計、この表項の調整軸は中間のケースは左側から、右腕に装着する。プロダイバーの特殊な需要を満たすために、過去にも生産チュードルそういった腕時計、例えば20世紀70年代のフランス海軍表項。
右腕の潜っ腕時計には特定の人体工学特徴が備わっている。その表の登場前に、左利きのダイバー時計せざるを得ない上下装着は右の手首にしか使えない分、しかもカウントダウン機能、慣用の左手に旋动チェーン器。今回発売の領潜型シリーズの新しい表の名は「LHD」(Le HandDrive「サウスポー」の略)、この表項の発売はマークチュードル現提供する全面的な専門潜水腕時計シリーズ、さらにはブランドの知る人はまれな製品の開発の歴史を一層。