本物と偽物の市民の時計を区別する方法

時計は今日の実用的な道具ではありません。多くの人が時計を身につけて、独特の味やステータスを示しています。模造品や偽造品の時計は中国のいたるところ、特にインターネットで見られるので、選択する際には注意が必要です。日本のシチズンウォッチも偽造ブランドです。以下のウォッチハウスでは、シチズンの本物の時計と偽物の時計を区別する方法を説明しています。

市民の信憑性方法1:価格を見る

オンライン販売価格は比較的安いですが、ある程度です。時計の価格が市場価格より40%低い場合、それはおそらく本物ではありません。偽物の本物のムーブメントの外観は本物とまったく同じで、価格は比較的安いですが、品質はかなり異なります。元の新しいマシンの価格が600以上であれば、コストが高いため、価格はそれほど安くはありません。

市民認証方法2:外装を見る

並行輸入品のパッケージ、特にギフトバッグはしばしば異なります。偽のシチズンウォッチのパッケージボックスは、模倣されることが多く、比較的薄くて粗いです。ギフトバッグは、通常、ギフトバッグがないか、別のバッグが付いているだけです。そのため、購入者はまず地元のカウンターに行き、購入している時計の外装について学び、次にそれらを比較することができます。

市民認証方法3:時計の外観を見る

本物の時計の文字盤にはクリアコーティングとタイムスケールがあり、シチズンのロゴフォントは薄く、エッジが規則的です。偽の文字盤の赤い部分がよりはっきりしていて、市民のロゴは粗いです。本物の時計の裏表紙には、時計の情報が刻印されています。この情報は、購入時に設定した単品バーコードの情報と一致しています。独自のものです。各時計の単品バーコードは異なります。単品バーコードを渡すことができます。関連する検証を実行します。ただし、偽物の裏表紙に刻印されている手書き文字は比較的ぼやけており、各時計のバーコードはほぼ同じです。ヴァシュロンコンスタンタンスーパーコピー等のブランドコピー時計を販売しています。弊店のすべてヴァシュロンコンスタンタンコピー時計の商品は自社製のNOOB製なので、品質が優れています。