ロレックスは耐久性を得ると命名、腕時計は

世界速度の都名は世界速度の都名を殘。自1903年以降、多くのレースはこの活動が行われ、多くの世界陸上の速度記録も更新で、一番注目を時速約1935年の450キロの記録。今まで、アメリカは「世界のレースセンターとして知られている」。本部のある迪通を持っての国際サーキット会社(INTERNATIONAL SPEEDWAY CORPORATION)の合計管理アメリカ13コースを含む、伝説めいた迪通を国際サーキット(DAYTONA INTERNATIONAL SPEEDWAY)。全国運動自動車レース協会(NASCAR)やアメリカ自動車レース協会(GRAND-AM)の本社でもある迪通を持って。
急速な王
1903–1935は1903年から1935年、迪通を持って硬い砂浜を破る生地になる陸上の速度記録の理想的な場所、そしてそれから国際的に有名になる、80の公式記録はかつてここで生まれ、その14更に全世界の最も速い速度記録。当時、長期の標識をつけ、砂地に使って計算速度の速度でレースから*を記録した数项辉煌レースの成就を含め、范德比尔特(W.K.Vanderbilt)1904年時速92マイル(148キロ)を記録迪通を初の世界記録;バニ・オールドフィールド(Barney Oldfield)運転の電撃ベンツ」(Lightning Benzは1910年には時速131マイル(210キロ)更新(速度の王の座。と後、Oフェルドは「人類の運転速度の絶対限界」。