RM 37-01CERISE自動時計

RM37-01 CERISEウォッチのフロントベゼルは、優れた素材であるカーボンTPT®カーボンファイバーでできており、独特の仕上がりになっています。全自動プロセスにより、数百本のカーボンファイバーを積み重ね、ファイバー層間の緯糸を変化させます。 角度。 機能セレクターは、機械革新に対するRICHARDMILLEの情熱を示しています。 着用者はボタンを軽く押すだけで、車のギアボックスに相当する巻き取り、ニュートラル、ダイヤル機能を簡単に選択できます。 4時の表示ウィンドウには、選択した機能を表示できます:W(巻線)-N(ニュートラル)-H(手動設定)。 この独自のギアトランスミッションシステムにより、クラウンの下の張力が最小限に抑えられ、クラウンの機能とムーブメントの力の間に発生する可能性のある干渉が回避されます。