ブルガリの回顧展「125 年にわたるイタリアの至宝」 パリ・グラン・パレに巡回

125年の歴史を巡る旅

1800年代より最高級のイタリアスタイルを提供するブランドとして知られ、昨年創立125周年を迎えたブルガリ。ジュエリーをはじめ、高級時計、皮革製品、シルクアイテム、香水にいたるまで、世界中のセレブリティに支持されている。そんなブルガリの回顧展のオープニングイベントが、パリにあるグラン・パレの中央スペースでおこなわれた。

この回顧展は、オープニングイベントの翌日、12月10日(金)から2011年1月12日(水)まで一般公開される。グラン・パレでジュエリーブランドが大規模な回顧展をおこなうのははじめてのことで、オープニングのゲストにはローマで11月に開催されたブルガリのチャリティー・ガラでライブ演奏をおこなったレニー・クラヴィッツをはじめ、ジュリアン・ムーア、クライヴ・オーウェン、ジュリエット・ビノッシュらそうそうたる面々が駆けつけた。