初代ラジオミールの文字盤デザインを忠実に再現

アラビア数字とローマ数字を交互に配置した、初代ラジオミールのデザインを忠実に再現したヴィンテージモデル。文字盤下側の“OP”のロゴと、12時位置のフランジに刻まれた「CALIFORNIA」の文字、そしていまのレギュラーモデルよりもずっと小さめのデイト表示が、コレクターの心をくすぐる。なお、3日間パワーリザーブの自社製手巻きムーブメント「P.3000」を搭載しケースサイズなどスペックは同等、やはり歴史を踏まえたバー&ドットタイプの文字盤デザインの「ラジオミール S.L.C. スリーデイズ 47mm」もある。どちらも各1500本の限定モデルで、価格もおなじだ。

手巻き、SSケース、レザーストラップ、ケースサイズ直径47mm、シースルーバック、10気圧防水、世界1500本限定。75万6000円、●月発売予定。